奥ゆかし廃探索記

 「奥ゆかし」の元の意味は、奥+ゆかし(行かし)で、「ゆかし」は見たい、知りたい、聞きたい、そして心惹かれるという意味合いを持っています。すなわち「奥に行きたい、より奥が見たい、心惹かれる…」そんな廃線、廃道、廃墟探索的な「廃」物件の探索などをメインに、さまざまな情報をだらだらと気楽に記録していくサイトです。

 当サイトに掲載している全ての情報に関して、合法性、正確性、安全性等のいかなる保証も致しません。また当サイトによっていかなる損害を受けた場合にも一切責任は負いませんのでご了承ください。閲覧についても自己責任です。
(注)当サイト内の写真、文章の無断転載はこれを禁じます。
【お問い合わせ:obsoletetransport@gmail.com】

 東武鬼怒川線の歴史は、1913(大正2)年1月に運転を開始した鬼怒川水力電気下滝発電所建設のための資材運搬軌道が前身で、後に下野軌道、下野電気鉄道となり、東武鉄道に合併されたのち現在は東武鬼怒川線になっています。そんな当線には各時代の様々な廃駅・旧駅・廃線が存 ...

 関東地方の大型イベント開催地の一つである幕張メッセと、パ・リーグ最強球団(願望)の千葉ロッテマリーンズのホームスタジアムである千葉マリンスタジアム(ZOZOマリンスタジアム) のある海浜幕張地区の先端には人口の砂浜の「幕張の浜」があり、幕張海浜公園と合わせてジョ ...

はじめまして(…?)、このサイトの管理人です。旧:「奥ゆかし日記帖」(閉鎖)からこのサイト「奥ゆかし廃探索記」へと移管しました。過去の記事もこちらに移行しています。今後ともよろしくお願いします。 また当サイトでは随時ネタを募集しています。「こんなもの・こんな所 ...

現在は近代的な橋上駅舎の薬園台駅。旧駅舎時代のかつては異なる位置に駅がありました。 ...

 今では「撮り鉄スポット」としても有名な「湊川橋梁」。内房線の上総湊~竹岡の間にある湊川(ほとんど海なので浦賀水道?)を渡る単線の鉄橋です。 ...

 …この記事は結論から言うとこれしか特筆する事の無い「超うすくち小ネタ」になります。じゃあなんでわざわざ記事にしたんだ ...

 歴史ある明治期の鉄道トンネル。その中でも現役かつ簡単に観察できるトンネルは意外にも都心のど真ん中にあったりします。 ...

 元は千葉県が経営する県営鉄道の軽便線であった久留里線。国有後に改軌がなされた同線ですが、一部に軽便線時代から線形を替えた箇所があります。 ...

 千葉県習志野市内の藤崎・鷺沼地区(市では各地域を「コミュ二ティ地区」と称して区分している。)の地区境近辺の市道の中で偶然非常に興味深い?区間を発見したので、記事にしてみました。 ...

↑このページのトップヘ