奥ゆかし廃探索記

 「奥ゆかし」の元の意味は、奥+ゆかし(行かし)で、「ゆかし」は見たい、知りたい、聞きたい、そして心惹かれるという意味合いを持っています。すなわち「奥に行きたい、より奥が見たい、心惹かれる…」そんな廃線、廃道、廃墟探索的な「廃」物件の探索などをメインに、さまざまな情報をだらだらと気楽に記録していくサイトです。

2017年07月

 今ではみなとみらい地区を代表するお洒落な散歩道になった「汽車道」。横浜港が対外貿易を拡大するにあたって港を拡幅したのと共に臨海部の貨物路線も拡大してきました。 ...

 港湾部でこの時期に毎年ある程度は発生する現象の「赤潮」。今年の千葉港の赤潮は例年以上に酷いというので、少し見に行ってみました。 ...

↑このページのトップヘ